「HACCP(ハサップ)チャレンジ事業」の事業者として登録されました。

2018年3月26日、かなわは、厚生労働省が推進する「HACCPチャレンジ事業」の事業者として登録されました。

弊社では以前から、HACCP準拠による衛生管理に取り組んでおりましたが、この度の法律改正にあわせ、今までの衛生管理をより進化させ、衛生管理の「見える化」を行いました。
これにより、従事者の食の安全に関する意識が向上し、5Sや温度管理などの食中毒防止の取組みが日常的に行えるようになり、店舗の衛生状態も向上しました。

今後とも安心・安全な食事をお届けするため、徹底した衛生管理に従業員一同努めて参ります。

*HACCPとは、食品安全レベルの更なる向上を図るため世界的に推奨されている食品の衛生管理手法です。
*HACCPチャレンジ事業とは厚生労働省がHACCPの導入に取り組む事業者を紹介することにより、
・消費者をはじめとする多くの方々にHACCPの取組を周知すること
・事業者自らのHACCPによる衛生管理の取り組みを応援すること
・日本国内におけるHACCPの普及を推進すること
を目標とし、食品の安全レベルのさらなる向上を図る事業です。
HACCPチャレンジ事業HP https://www.n-shokuei.jp/haccp/

 

広告

お問い合わせ等あればお気軽にコメント欄にご記入ください。

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中